2009年04月10日

幼き少女の実体験に基づく真実の物語 「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」

83T815B83e83B815B8393.jpg【作品紹介】
短期間で劇的な変化を遂げる思春期特有の少女の変身を、実話に基づいてとらえた青春映画。ヒロインは13歳の少女。母親の言うことを聞く良い子だった彼女が級友を通じてオシャレを知り、遊びを覚えることでガラリと変化していく。そんな彼女の暴走を、母親との関係を中心にして描き出す。ヒロインと母親、双方のとまどいを見つめた繊細な心理描写が光る。「シモーヌ」のエヴァン・レイチェル・ウッドが主人公を好演。母親に扮してアカデミー賞候補となった実力派ホリー・ハンターの熱演も見ものだ。13歳の素直な少女トレイシーは、学校の人気者イーヴィに憧れて変身を決意。その甲斐あって彼女と仲良くなるが、この交流はトレイシーを不良の道へと走らせることになり……。
「eiga.com」より引用

main24.jpgこの映画の物語は、実在の13歳の少女ニッキー・リードの実体験に基づいて映画化されました。
そしてその少女は若干13歳でこの映画の脚本に参加し、14歳で女優デビュー、そして15歳でインディペンデント・スプリット・アワード最優秀新人賞を受賞。
映画評論家からも高い評価を受け、サンダンス映画祭でも監督賞を受賞しました。

この映画に本人が友人役で出演していると思うとなんか不思議な感覚でした。
「この人はこんな壮絶な人生を送ってきたのか」と感慨深くなってきますね。

そしてなんといっても見どころはラストシーンです!
母親役のホリー・ハンターが娘を抱きしめるシーンなのですが、娘のすべてを受け入れる母親の姿は演技を超越しています。
ホリーハンターにしかできないのではないかというくらい感動を与えるシーンです!

やはり実話に基づくストーリーというのは力強いですね^^


posted by yu-bear at 20:14| Comment(0) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M・ナイト・シャマラン最新作! 「ハプニング」

毎回大きな話題を呼び、毎回酷評されてしまうM・ナイト・シャマラン監督の最新作(2008年)です。

63c0200ec564204fac3e9d2a8abf63c4.png【作品紹介】
「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督が、何の前触れもなく突然起こった人類滅亡の危機をサスペンスフルに描いたパニック大作。ある日突然全米全土からミツバチの姿が消えたのを皮切りに人々が次々と倒れていく異常現象が発生。フィラデルフィアの高校教師エリオットは妻や友人の娘を守るために見えない脅威からの逃避行を続けるが……。
「eiga.com」より引用

個人的にはシャマラン監督の映画は大好きなんです。
やっぱり「シックスセンス」は素晴らしい映画ですし、娯楽というものを知り尽くしている監督だと私は思っています。
エンディングがどうであれ、必ずストーリーに引き込ませる演出はやはり脱帽です。
080519_happening_main.jpg
今回の映画も冒頭から人々が死んでいく・・という謎に包まれた始まり方でしたね。
予告編にあるように「人は正体の分からないものには“不安”を感じる」と、まさに不安だらけの90分でした。

衝撃的な描写が数多くあるのですが、個人的には車が木に向かって突っ込むシーンは「うわ〜エグいな〜」ってなっちゃいましたね。
きっと今回のテーマは“環境問題”が関わっている「ecoムービー」のようなものかなと解釈したのですがどうなのでしょうか^^;

でもどんなに酷評されても私はシャマラン監督の映画をいつまでも観続けるつもりでいます♪
せっかくなんで個人的な『シャマラン映画ベスト5』をランキングしてみたいと思います^^

第1位 「シックスセンス」
第2位 「アンブレイカブル」
第3位 「ヴィレッジ」
第4位 「ハプニング」
第5位 「サイン」

ここには入ってないですが「レディ・イン・ザ・ウォーター」はある意味すごい作品ですよ^^;
もうやりたい放題ですから(笑)

次回作が楽しみです♪

←応援クリックいただければ嬉しいです♪
posted by yu-bear at 12:29| Comment(2) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。