2009年12月02日

スティーブンキング原作、珠玉の感動作「アトランティスのこころ」

無料動画サイト「GyaO!」シリーズ第五作品目「アトランティスのこころ」のご紹介です。

437x600-2009100100109.jpg【作品紹介】
写真家ボビーのもとに幼なじみの訃報が届く。生まれ故郷に戻ったボビーはそこで、過去の出来事を思い起こす。それは1960年の夏。11歳のボビーは友だちのキャロルとサリーの3人で楽しい毎日を過ごしていた。そんなある日、彼と母親が二人で住む家の二階に新しい下宿人テッドがやって来た。知的で物静かなその老人にはある不思議な力があった。父を早くになくしたボビーは、そんなテッドに特別な親しみを感じていく。しかし、テッドはその不思議な力のために謎の男たちから狙われていた。そして、男たちはすぐそこまで迫っていた……。
TSUTAYA DISCAS”より引用

私の大好きなパターンの映画ですね。
最初から最後まで静かに流れる物語、ゆ〜っくりと心に沁みわたる感動作です。

ストーリーはピュアな少年(アントン・イェルチン)が、不思議な能力をもった老人(アンソニーホプキンス)と出会い、成長を見せてゆくといったものなのですが、この少年の演技力ハンパないです!

正直アンソニーホプキンスをくってしまうくらい力強い。
今はもう20才になっているようなのですが、ターミネーター4などにも出演しているみたいですね。
とにかくこの子が感動を呼ぶんです。

小さな恋のメロディのような恋物語にも微笑みがこぼれました♪
とてもかわいいし素敵です!

正直、不思議な能力をもつという設定はあんまり関係ないんじゃないかなと思ったりもするんですが、スティーブン・キングが原作ということもあってファンタジー性を持たせたかったのでしょうか。

こちらの映画もおすすめです♪
「アトランティスのこころ」
※配信終了日は2010年2月25日です。



posted by yu-bear at 08:14| Comment(0) | 人間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。