2009年12月09日

一本の間違い電話が殺人犯につながった・・ 「Re:DIAL/リダイアル」

D111957786.jpg【作品紹介】
間違い電話をかけてしまったニコール。繋がった先は連続殺人鬼だった。それからというもの、次々と起こる連続殺人事件に彼女は巻き込まれるように…。モニカ・キーナ主演のシチュエーション・サスペンス!
goo映画”より引用

この映画をご覧になった方のレビューです。

「殺人鬼が色々殺人を犯すのを電話の向こうから音だけで表現する。うまいことやってるな〜。刑事とかFBIとかも登場、犯人との電話をはさんだ攻防戦。サスペンスのB級映画としてはそれなりに観れました。」

「面白いですよ、これ。確かに、この手のオチは既に新鮮味がありませんけれど、途中まではB級サスペンスとして小気味良いテンポで話が展開していきます。」

「最初は、どうなるかと思って観てたけどよかったです。ナンでしょう、テンポかな!?私は、おもしろかったです。今後も、こういう未公開作品期待します。」

「主演の女優さんも知らないし、B級ホラーかなと思って暇つぶしに観始めたら、あらあら! 演技が良いのか、テンポがいいのか、あっという間に本腰入れて観出しましたよ。これはぜひ最後まできちんと観てください。」

比較的いいレビューを並べてみました。
総合的にみると、やはりこのオチのやり方に賛否両論があるようですね。
やりつくしたというか、半分反則オチですからね^^;

未公開映画らしいのですが、無料で観るには十分楽しめる作品だと思います。
↓ ↓ ↓
Re:DIAL/リダイアル
※配信終了日は2009年12月31日です。


posted by yu-bear at 18:54| Comment(0) | ホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年の“キング・オブ・ラブストーリー”「トゥーウィークス・ノーティス」

r161844355L.jpg無料動画サイト「GyaO!」から、サンドラブロック主演「トゥーウィークス・ノーティス」のご紹介です♪

【作品紹介】
優秀で正義感が強く社会奉仕活動に熱心な女性弁護士ルーシーは、彼女が生まれ育ったここニューヨークの由緒ある公民館の取り壊しを阻止しようと懸命だった。彼女は、取り壊しを強行しようとするニューヨーク最大手の不動産会社ウェイド社を直談判に訪れた。ウェイド社のトップはGQの表紙を飾るほどハンサムな人気者ジョージ・ウェイド。折しも優秀な顧問弁護士を探していた彼は、公民館存続を条件にキレ者のルーシーを雇い入れることを提案する。ルーシーは悩んだ末にその提案を受け入れるのだったが…。
TSUTAYA DISCAS”より引用

久しぶりにラブストーリーを見たのですが、けっこう面白かったです♪

やっぱりヒューグラントが出ている映画ははずさないですね。
彼だからこそ展開は読めてしまうかもしれませんが、それでも彼を見ているだけで楽しめる!

私はヒューグラントの作品では一番好きなのは“ラブアクチュアリー”なのですが、この作品からヒューグラントを好きになりました^^
ラブアクチュアリーは本当に面白かったです!
見ていない方は、クリスマスの時期ですし絶対観たほうがいいと思いますよ♪

そしてこの「トゥーウィークス・ノーティス」に関しても、主演はヒロインはサンドラ・ブロックですから、ラブストーリーは慣れたものです。

このラブストーリー職人のお二人が主演の映画なのですから、面白くないわけがありません。
まさに、テッパン恋愛映画です^^

仕事に追われて疲れきっている女性は、2003年度の“キング・オブ・ラヴストーリー”をぜひご覧になってみるといいのではないでしょうか♪

「トゥーウィークス・ノーティス」
※配信終了日は2010年1月1日です。

posted by yu-bear at 11:53| Comment(0) | ラブストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。