2009年12月18日

二コールキッドマン珠玉の作品! 「アザーズ」

5158PXV0BAL.jpg  236424view001.jpg  236424_004.jpg

【作品紹介】
1945 年、第二次世界大戦末期のイギリス、チャネル諸島のジャージー島。グレースは、この島に建つ広大な屋敷に娘アンと息子ニコラスと3人だけで暮らしていた。夫は戦地に向かったまま未だ戻らず、今までいた使用人たちもつい最近突然いなくなってしまった。屋敷は光アレルギーの子どもたちを守るため昼間でも分厚いカーテンを閉め切り薄暗い。そこへある日、使用人になりたいという3人の訪問者が現れる。使用人の募集をしていたグレースはさっそく彼らを雇い入れるが、それ以来屋敷では奇妙な現象が次々と起こりグレースを悩ませ始める……。
TSUTAYA DISCAS”より引用

約7年ぶりにこの映画を見てみました。
当時日本の劇場公開日は2002年でしたね。
久しぶりに「アザーズ」を見てみたのですが、思いのほか面白かったです♪

この映画のもったいない点は、公開日が「シックス・センス」とあまり変わらないんですよね。
オチがあのような感じだから、どうしても「シックスセンス」の二番煎じのような印象になってしまいます。

それがとても残念でならないのですが、それを抜きにしてもホラー映画として非常にいい出来に仕上がっています。
「オープン・ユア・アイズ」や「海を飛ぶ夢」を見た後にこの映画を再度見ると、さすがアレハンドロ・アメナーバル監督だな!という感じを受けました。
1カット1カット丁寧に撮るのがいいですね^^

ニコニコ動画で見れるのでよろしければどうぞ♪
↓ ↓ ↓
「アザーズ(字幕版)」


posted by yu-bear at 17:48| Comment(0) | ホラー映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。