2008年12月22日

「クローバーフィールド HAKAISHA」

p04.jpg久しぶりにパニック映画を観ました。

前から気になっていた映画だったのですが、予想は裏切りませんでした。

メチャメチャ面白い!

迫力からいったら、最高峰の映画ではないでしょうか。

中盤から最後までハラハラドキドキしっぱなしでした!

この映画パニック映画だけあって、出演者が終始ずっとパニクってるんですよ。周りを見回してもパニックになって逃げまどう人だらけ。

それを見ながら心臓がバクバクするんですけど、この映画全編ハンディカメラで撮っているから、視野が狭いんです。周りの状況を見たくても見れない。

そこがまたビビるんですね。とてもこわいです。

「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」と韓国映画の「グエムル」を足した大迫力のパニック映画って感じですね。

上映時間が85分ということでとても見やすい映画になっています。

ぜひおススメします!






ラベル:パニック映画
posted by yu-bear at 03:29| Comment(0) | パニック映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。