2008年12月24日

「王の男」

89A482CC92g.jpg韓国映画「王の男」のご紹介です。

この映画2006年に韓国で4人に1人は観たそうです。

物語は16世紀に実在した宮殿の中の愛憎劇なんですが、その年の映画賞を総ナメしただけあって、とても面白かったです。

見どころはなんといってもコンギル役のイ・ジュンギ!

ホントに美しい!吸い込まれるような美しさです。

映画の中のセリフにあるように、「ほんとに男なのかしら」って感じです^^
B2A6A4CEC3CBA3Fb.jpg
この映画は陰謀あり、欲望あり、嫉妬ありでけっこうドロドロした話なんですが、そこはイ・ジュンギとカム・ウソンの2人の熱い友情が泣かせてくれます。

映画全体がとても艶やかで素敵でした♪







posted by yu-bear at 09:05| Comment(0) | 韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。