2009年01月21日

フランスの恋愛事情って・・ 「パリ、恋人たちの2日間」

untitled43.bmp「ビフォアサンセット」のジュリー・デルピーが監督、脚本、音楽、編集、主演を担ったラブストーリーです。

最初から最後までずっと面白かった!
個人的に「ビフォアサンライズ」も「ビフォアサンセット」も大好きだったので必然的にこの映画も好きになれました♪
イベント事がないとつまらないという人はダメかもしれませんが、いろんな人との会話を聞いているだけでも笑ってしまいます。ユーモアたっぷりで下ネタの連続ですからね^^;でも下劣な下ネタではなくて、クスッと笑っちゃうようなおしゃれな下ネタです。

誰かしら必ずしゃべってますから(笑)
その会話が楽しい、楽しい!


フランスとアメリカの文化の違いに戸惑うアメリカ人のジャック(アダム・ゴールドバーグ)がいるんですが、このジャックはまともというか共感できる人間なんですね。
でもジャックの恋人のフランス人のマリオン(ジュリー・デルピー)は、なんというかフランス特有の性の解放区で生まれたような人間なんです。
マリオンの故郷であるパリに訪れた二人は、次々とマリオンの元カレに出会います。
そして、ジャックの知らなかったマリオンの過去がどんどんわかってくる・・

さあジャックはそれでも付き合うのか、別れるのかといったストーリーです。

この映画を観たらきっとあなたの恋人の過去も知りたくなるかもしれませんよ^^
おススメの恋愛映画です♪




人気ブログランキングへ  ←応援クリックいただけたらもっと頑張ります!





posted by yu-bear at 19:24| Comment(1) | ラブストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
わたしも、ビフォア・サンライズ、ビフォア・サンセット大好きなので、この作品は是非是非観てみたいです。
なんか、ゆっけさんの記事見たら、最後どうなるのかワクワクしてきましたよぉ〜
Posted by ひよりん at 2009年01月24日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。