2009年01月25日

なぜ僕は人を殺してしまったんだろう・・「パラノイドパーク」

untitled111.bmp「グット・ウィル・ハンティング」や「エレファント」、そして「ラストデイズ」などで数々の賞に輝き、世界中で賞賛を浴びてやまないガス・ヴァン・サント監督の最新作です。

今までガスヴァンサント監督の映画というのは、正直好きになれなかったんです。
なんというか何を言いたいのかわからないという感じだったんです。「エレファント」を観たときは特にそうでしたね。(あとで調べたら、監督自身がエレファントにメッセージ性はないって断言してましたけど^^;)

でも最近監督の映画に込める思いがようやく理解できてきたような感じがします♪
ふとしたきっかけである男性を殺してしまった16歳の高校生の苦悩が、少年のアップを極端に多く撮ることによってダイレクトに伝わってきました。

私は監督の作品の中では一番好きですね^^
言葉よりも音楽で表現する「パラノイドパーク」。

映画的ではない映画、とでもいうようなとても独特のガスヴァンサント映画をあなたもご覧になってください♪

公式ホームページはこちらからどうぞ♪♪

にほんブログ村 映画ブログへ  ←応援クリックいただけたらもっと頑張ります!

【PR】エルヴィス&50年代ロカビリーならラブミーテンダー





posted by yu-bear at 05:09| Comment(0) | 青春映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。