2009年03月12日

ハンガリー発風変りな異色作! 「タクシデルミア 〜ある剥製師の遺言〜」

今回の作品は、私が大好きなデヴィッド・リンチ的な映像表現がとても魅力的で、その世界観にぐっと引き込まれる「タクシデルミア〜ある剥製師の遺言〜」のご紹介です。 

【作品紹介】T0005752a.jpg
ハンガリーの作家ラヨス・パルティ・ナジの短編小説を基に描かれる、ダークファンタジーの要素が盛り込まれた壮大な家族の物語。祖父から父、そして孫の3世代に渡り受け継がれる、ちょっと風変わりな男たちの人生を激動の歴史とともに描く。監督はデビュー作『ハックル』で一躍有名になった新鋭のパールフィ・ジョルジ。不気味さの中にどこか突き抜けた明るさを漂わせる不思議な物語は必見。
「yahoo映画」さんより引用

ハンガリー映画はおそらく初めての鑑賞になります。
そしてこの映画の率直な感想は、「すごい映画が現れたな〜」って感じですね^^;21c26b2d9bf8f920.jpg

この映画を見たら前作の「ハックル」がすごく観たくなりました!

目を覆いたくなるシーンが数多くあるんで女性の方はちょっと注意して見てくださいね。
でも「ピンク・フラミンゴ」よりはマシです(笑)

しかしこういう不思議な映画ってほんと観ずにはいられないんですよね〜

←応援クリックいただければ嬉しいです♪



posted by yu-bear at 21:23| Comment(2) | ノンジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメです。
良いブログなんでまたみにきますね!!
更新楽しみにしてます。
僕のブログお恥ずかしい内容ですので
あまり見ないほうが・・・
また覗きにきますね♪
Posted by 鉄人 at 2009年03月13日 16:12
コメントありがとうございます♪
ぜひまた見に来て下さい^^
楽しい映画たくさん紹介できればと思っておりますので!
Posted by ゆっけ♪ at 2009年03月14日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。