2009年04月13日

自由奔放なジュノに釘付け! 「JUNO/ジュノ」

juno.jpg【作品紹介】
第80回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演女優賞にノミネート、脚本賞を受賞したコメディタッチの人間ドラマ。16歳の女子高生ジュノは同じクラスのポーリーと関係を持ち、予定外の妊娠をしてしまう。生まれてくる赤ちゃんに完璧な両親を見つけようとするジュノは、養子を望むローリング夫妻を見つけるが……。主人公ジュノに「ハードキャンディ」のエレン・ペイジ。
「eiga.com」より引用

この映画はわずか7館での上映からはじまり、その面白さが口コミで広まり全米2位まで上りつめた大ヒット作です。
世界中で70以上の賞を受賞し、ついにはアカデミー賞脚本賞を受賞!作品賞、監督賞、主演女優賞もノミネートされました。

080131_juno_main.jpgまさにジュノ旋風が巻き起こったのですが、日本ではあまりヒットしなかったようですね。
女性はすごく好きな映画だと思うので、時間があれば絶対観て損はない映画だと思います。

10代の出産という暗くなりがちなテーマなのに、思春期特有の自由奔放な態度をするジュノのおかげでクスッと笑わせてくれます^^
「リトル・ミス・サンシャイン」の楽観さと「4か月、3週と2日」の大切なテーマを足して2でわった感じですね。

それにしても劇中に夫婦役で出てくる女優さんがめちゃくちゃキレイだったんですが、この女優さん「エレクトラ」で主演を務めるジェニファー・ガーナーでした。
劇中ではずば抜けてキレイなのでつい見入っていまいましたね^^;

←応援クリックいただければ嬉しいです♪


posted by yu-bear at 12:05| Comment(0) | 人間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。