2009年04月19日

ビートルズのメロディで綴るミュージカル♪ 「アクロス・ザ・ユニバース」

11799363.jpgこの映画ビートルズ好きの方はきっと楽しめると思います!
ビートルズの歌詞とストーリーがマッチし、所どころにミュージカルシーンが織りこまれています。

個人的にビートルズの曲は「Let it be」や「Hey Jude」などが大好きなのですが、歌詞の意味をいまいち理解していなかったんです^^;

これだけ世界中の人々が知っている曲なのに歌詞の意味を知らないのはいかがなものか・・と思ったのがこの映画を観ようと思ったきっかけでもあるんです。
ビートルズはなぜこんなにも世界的に有名になったのか、ということが映画から掴むことができるのではないかと思ったんですね。

結果的には、想像以上に良かったですね^^
意味を理解すると「Let it be」はやはり素晴らしかったです!
劇中では戦場で少年が悲しそうに「Let it be」を歌うのですが、めちゃくちゃ泣けてきました。
そのシーンは特に良かったですね♪

とにもかくにもすごく気持ちのいい映画でした!
公式HPもこちらから観てみてください♪

←応援クリックいただければ嬉しいです♪


posted by yu-bear at 00:49| Comment(0) | ラブストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。