2009年04月24日

圧倒的なビジュアルセンスの新世代アニメーション! 「ルネッサンス」

P0001715.jpg【作品紹介】
巨大な陰謀渦巻く近未来のパリを舞台に、誘拐事件を追う警部の活躍を描くSFアクション・フィルムノワール。本作で長編デビューを飾ったフランスの俊英クリスチャン・ヴォルクマンがバイオレンス、アクション、サスペンス、ラブロマンスなど映画的要素をすべて盛り込み、圧倒的なビジュアルセンスで独創的な映像世界を構築。主人公の声に『007/カジノ・ロワイヤル』のダニエル・クレイグを迎えたほか、実写とアニメの境界線を越えた映像美も見どころ。
「yahoo映画」より引用

アヌシー国際アニメーション映画祭長編アニメ部門グランプリ受賞作です。

映像はすごかったのですが最初から最後まで「この映像はどうやって撮るんだろう・・」と思いながら観ていたので、正直ストーリーは頭に入ってこなかったんです^^;
なんか複雑な設定なんですね。
T0005295.jpg
ひとつ思うんですが、こういう今までにない斬新なことをやるのであれば、もうちょっとわかりやすくしてほしかったです。
「映像をアピールしたいのか、ストーリーを見せたいのかどっちなの?」と思ってしまうんですよね。
“ポニョ”くらいわかりやすければ文句はないですね(笑)

しかし映像はほんとに素晴らしいものでした!
全編モノクロームの世界はなかなか観れるものではないですから、一度は観てみる価値はありますよ^^

←応援クリックいただければ嬉しいです♪


posted by yu-bear at 21:24| Comment(2) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまたまこのBlogを見つけて、映画を見たいときに参考にさせてもらっています☆
Posted by at 2009年05月23日 10:43
コメントありがとうございます♪
返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

なかなか最近は映画紹介ができず残念なのですが、機会があればどんどんと紹介していこうと思います!

また遊びにきてくださるとうれしいです^^
よろしくお願いいたします♪
Posted by ゆっけ♪ at 2009年05月28日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。