2009年09月15日

マイケルジャクソンに捧げる・・「ミスターロンリー」

遅ればせながら今は亡き世界の天才パフォーマー、マイケルジャクソンさんが主演(にせものですが・・)の作品です。

l_120841143907.jpg【作品紹介】
マイケル・ジャクソンのものまねパフォーマンスで生計を立てている青年が、マリリン・モンローとして生きる美女に恋をするラブストーリー。監督は『ガンモ』などが大絶賛された若き鬼才ハーモニー・コリン。主人公の“マイケル・ジャクソン”を『天国の口、終りの楽園。』のディエゴ・ルナが、“マリリン・モンロー”を『CODE46』のサマンサ・モートンが演じている。コリンならではの独特の世界観と衝撃の結末に注目だ。
yahoo映画”より引用

071101_mrlonely_sub1.jpgこの映画は映画を観た著名人のコメントを載せたいと思います。

マイケルジャクソンとマリリンモンローの恋愛、チャップリンの嫉妬。もーこれで映画だね。やっぱりハーモニーコリンは天才だった。まーそれにしても切ない映画だねぇ
荒木経惟(写真家)

まさかハーモニーコリンに泣かされるなんて!
 中谷美紀(女優)

オープニングの映像だけでこの作品を見てよかったなと思えた!!
 板尾創路(タレント・俳優)

愛おしくて、知らない人を抱きしめたくなる映画だから・・
 決して一人では観ないでください。

 中原昌也(映画評論家・ミュージシャン・作家)

ぶっ飛んでいるが、心温まる作品!!!!!
 「THE OBSERVER」(イギリス)

ディエゴルナの渾身の演技は、これはもしかしたらマイケルジャクソン本人の心情に入り込んだ話かもしれないと思わせる。” 
「INDIEWIRE」(アメリカ)

第60回カンヌ映画祭で一番心に残ったのは『ミスター・ロンリー』のような傑作に花を添えた最高にグルーヴィーな音楽だ!
 「TIME OUT NEW YORK」(アメリカ)

お若い方もご年配の方もBobby vintonの「Mr.Lonely」を聴きながら予告編をご覧下さい。


posted by yu-bear at 23:44| Comment(0) | ラブストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。